ロゴの無断使用はご遠慮ください 

   「ひかり星の会」 
                       天体観望会用品の工夫
                        「模擬天体を望遠鏡で見よう」(雨天・曇天時対策)  

 ひかり星の会の紹介
      東京都国分寺市光町所在の「光公民館」主催で、2009年2月〜3月に5週にわた
    って、週1回2時間・計10時間の「天文を楽しむ
」という趣味実技講座(講師;大金要
    次郎)が開かれました。その最終日の3月19日に「今回の星空を楽しむ会を継続し
    てはいかがか?」と公民館の主導で結成された市民のサークルです。


     当会の世話役は国分寺市在住の6名の方が努めております。
     会の名称の「ひかり」は町名の光町からつけたものです。星空を楽しむのが唯一の
    目的となっていますので、 会費・会則はございません。
      2016年6月現在、会員数は35名です。


 ひかり星の会 の活動

  
2009年〜2012年の活動の記録はこちら

  2013年以降の活動の記録
   2013年 
    「茶話会」  光公民館にて
         2013年4月3日 参加者 = 11名
                     話題 =
                       @ ほうき星のお話し(スライドとパンスターズ彗星の軌道模型)
                       A 天体写真入門  (スライドと持ち寄りのカメラを使用)
                       B 双眼鏡の話し  (購入のための基礎知識)
                       C 4月16〜17日の草津での夜間観察会の打ち合わせ
   「天体観望会/草津」
         2013年4月16・17日 参加者 = 13名 
                     晴れるかどうかかなり微妙な天候でしたが、幸運にも晴れました。
                    「懇親会・談話会」  ; 話題=「双眼鏡を使いこなす」
                    「観望会」  20cm反赤と7.6cm屈赤を使用
                       駐車場の水銀灯に邪魔されながらも、  @土星  Aプレセペ
                       BM13  C双眼鏡でMel.111(かみのけ座)
                        などを楽しみました。
   「国分寺第六小学校サマースクール」 宇宙を学ぼう
          2013年7月   25日 = 「宇宙にはどんな天体があるの?」
                     26日 = 「宇宙ってどこまで広がっているの?」
                     27日 = 「天体望遠鏡を作ろう」(牛乳パック利用の手作り望遠鏡)
   「国分寺第八小学校」 宇宙を見よう
         
2013年8月3日 19時〜21時
                     開始前の薄明時に金星の観察
                     体育館で「夏の夜空」についてスライドと説明
                     夏の星座の観察後,土星・アルビレオほかを5台の望遠鏡で観察
   「打合せ」 2013年9月7日(光公民館),10月6日(光公民館),11月18日(国分寺二小)
           2014年1月8日(国分寺八小),1月9日(国分寺二小)以上世話人のみ。

  
2014年
   「観望会練習会」
          2014年1月19日 17時〜20時
                    国分寺第八小学校屋上で、八小観望会の練習を兼ねたひかり星の会
                    の観望会を開催。
   「国分寺二小観望会」
          2014年2月7日 17時40分〜19時20分
                    曇天のため「いろいろな天体」(観望の対象の天体を中心に)のお話・
                    金星・土星・木星と二重星(アルビレオ)の模型を
                                    望遠鏡で観察する
模擬天体観望会に変更した。
   「観望会」 
          2014年5月7日 18時半から21時    参加者 = 13名
                    場  所  = ひかり天体観測所 (30cm反射赤道儀)
                    観望対象 = 月・木星・火星・土星・M44・M3・M13
                             上弦の月でクレーターが良く見えたが星団は非常に
                                                       見にくかった。 
   「望遠鏡勉強会」(1)
         
2014年5月25日 13時〜16時半      参加者 = 6名
                    場  所  = 光公民館
                    目  的  = 国分寺市の小学校児童のための天体観望会で望遠鏡の
                            操作を多くの会員が行うための第1回目
    「国分寺第六小学校 サマースクール」
         2014年7月28日〜30日
            (28日は「天体のいろいろ」、29日は「宇宙の広がり」のお話=担当大金要次郎)
             29日=「天体望遠鏡を作ろう」
   「国分寺第八小学校 夏の星空散歩」
          2014年8月2日   親子30組
                    第1部=「夏の星空と七夕」のお話。   第2部=観望会
                    望遠鏡 = 20cm反赤・13cm反経・8cm屈赤・7.6cm屈赤の4台
                    雲間からの観察のため予定を大幅に変更したが、月・土星・火星・ベガ
                     アルタイル・アルビレオ・ISS(肉眼で)、以上をそれぞれが一部を観察。
   「公民館で十五夜を楽しむ」
         2014年9月8日  場 所 = 国分寺市光公民館
                     曇天のため望遠鏡による観望は中止、講演会のみ実施
   「国分寺第五小学校 授業支援」    6年生三クラス
         2014年9月16日   第1〜3時限目の予定を曇天のため第3時限まで待機
                     内 容 = 6年生三クラスの理科の授業での太陽と月の観察
                             太陽の黒点・下弦の月のクレーターの観察ができた。
   
「宇宙博2014」 有志による見学  2014.9.16
   「国分寺第八小学校 授業支援」   6年生二クラス
         2014年9月17日   第3・4時限目の予定であったが曇天のため18日に順延
              9月18日   第1・2時限目は曇天で待機後 → 第3時限目に二クラス
                     内 容 = 第五小と同じ予定であったが、
                              薄雲で太陽の黒点は児童の5名のみが確認、
                              月の観察はできなかった。
   「国分寺第八小学校 皆既月食観望会」    参加数=23組
         2014年10月8日(水) 18時から20時30分
                     内 容 = 月食開始前に土星・火星ほかの観察は雲で中止
                            月食の欠け始めから月食の進行状況を雲間から観察
                            曇り始めた間に自作の模型による月食の原理の解説
                                 参加者から分かりやすいと好評とのこと
                            皆既中に天王星を観察。
                            7等級の恒星の食の観察は参加者には見せられなかった
                            夏の大三角形・秋の四辺形の観察予定は雲で中止
                            ペルセウス座の二重星団ほかの観察
                            スマホなどでの月の撮影はうまくできた人もあり、大好評
                     使用望遠鏡 =7.6cm屈折赤道儀、8cm屈折赤道儀、
                               20cm反射赤道儀、13cm反射経緯台
   「談話会」    2014年12月10日(水)   於ひかりプラザ
                      話題=(1)小惑星「KOKUBUNJI」 (2)電波天文台{ALMA]
   「その他」     2014年12月17日=八小観望会打ち合わせ  12月28日=二小にて観望会練習

  
2015年
   「観望会の練習」 2015年1月23日(金) 於並木公民館
   「国分寺第五小学校 観望会」    4年生主体の保護者同伴の35組
         2015年1月23日   17:30 〜 20:00
                     内 容 = スペクトル型がO〜Mの恒星6星の色の観察をテーマにした
                           が、月・火星・オリオン大星雲・プレアデスなども観望した。
                           星の色についての児童の観察結果の調査集計もおこなう。
   「国分寺第五小学校 観望会」    4年生主体の保護者同伴の約40組組
         2015年1月26日   17:30 〜 19:50ころ
                     内 容 = 曇天のため、「いろいろな天体」のスライドとお話で代行。
      
                    
土星と二重星の疑似星の観望も行ったが、模擬土星模型の照明
                          
暗く、長い廊下を使用しての距離が長すぎたのが反省点となる。
   「国分寺八小観望会」
         2015年2月7日(土) 雲が多く観望会は中止。
                      木村さん(準星のソムリエ)のプレゼン(冬の星空)のみ。
   「その他」  2月16日(月)国分寺市市政戦略室の「国分寺×宇宙」担当者と協力関係について話し合い。

              「ひかり・星の会」からは6名が参加したが、市側は当会との協力関係に全く関心を示し
               ていない模様

           3月14日(土) 懇親会  於「浜木綿北町店」
           3月27日(金) 「観望会の練習」(4月4日の月食時の星空観望への対応)、於光公民館駐車場
   「皆既月食を見よう」(光公民館行事)
          2015年4月4日(土)  晴れていれば皆既月食中に星雲星団も観望の予定だったが、不発。
                        公民館大会議で室で 「月食のお話」の講演。スライド・模型での解説。
   「勉強会と観望会」
             5月22日(金) 光公民館中会議室で「星雲・星団など暗い観望対象について」の勉強会。
                     その後、国分寺二小校庭で観望会=久しぶりの快晴で大成功。
   「その他」   6月9日(月) =観望会の打ち合わせと望遠鏡の点検(大金宅にて)
            6月15日(日)=国分寺八小学校での観望会の打ち合わせ(五小にて)
            7月10日(金)=国分寺五小学校での観望会の打ち合わせ(八小にて)
            7月16日(木)=第五小学校観望会;台風接近により中止
   「国分寺第八小学校観望会」  2015年7月19日(日)
                 「夏の夜空」のプレゼン終了後、曇天のため模擬星の観望
                  終了宣言後に空が晴れてきて、土星・二重星(βSco)などの観望ができた。
   「国分寺第五小学校6年生授業支援」 2015年9月7日・8日,太陽・月・金星を観察予定のところ
                                                  両日とも天候不良で中止。
   「旧暦七夕観望会」   2015年8月20日(木)    光公民館
                 曇天のため「ベテルギウス」についての勉強会&堂平天文台観望会の計画。
   「国分寺第五小学校6年生授業支援」 2015年10月6日(火),太陽・月を観察。
   「三鷹・星と宇宙の日」参加  2015年10月24日(土) 国立天文台三鷹キャンバス
                      アウトロバイオロジー講演とイベントへ、当会の会員4名がが参加
   「観望会と談話会」   2015年11月19日(木)  ひかり天体観測所での観望会は曇天のため中止
              光公民館での講演会のみ実施=内容:<ニュートリノとは>,<スイングバイの原理>
                                           参加者=10名
   「堂平天文台観望会」   2015年12月11(金)・12日(土)      参加者=10名
              早朝の豪雨の中を出発し、埼玉県小川町の道の駅と東秩父村の和紙の里(いずれもユネ
               スコ無形文化遺産)で、和紙作りを見学。
              目的地では曇天のため、91cm反射望遠鏡での観望はできなかったが、翌朝未明に地元の
               ボランティアが観望会を開いて下さった。
              帰途、坂東三十三番札所第九番の慈光寺を拝観。ときがわ町物産直売所へも立ち寄る。

 2016年
   「国分寺第五小学校 観望会」  
 2016年2月12日(金)  17:30〜20:00 
                         4年生主体の保護者同伴の約35組

               
 曇天のため観望会が実施できず、観望予定の天体のスライドを中心にしたお話しと、
               模型の模擬天体(土星・木星・アルビレオ)を廊下の奥に設置して望遠鏡による模擬観望
               会を行いました。
   「いかがですか-星空入門」      国分寺市光公民館との共催
               2016年5月13日(金)・14日(土)   19:00〜21:00
                募集人員30名のところを42名の希望があり、定員を増やして全員参加
                内容 = 13日の前半は国分寺第二小学校校庭で観望会(薄曇りで月と木星のみ)
                       14日も観望会を行ったが雲が厚くなり中止
                      光公民館大会議室で、星座の探し方・ギリシャ神話・
                        双眼鏡の使い方と購入するときの注意・質疑
                ★ もっと星を見たかったという希望多数のため、秋に「星空入門(第2回)」を企画する
   「ひかり星の会のロゴマーク決まる」    2016年6月23日
                川島進氏(川島進デザイン室=東京都渋谷区上原1-11-12 コムス上原302)
                  のデザインによる美しいロゴ(当HPのトップに掲載)が決まりました。
   「望遠鏡講習会」  2016年6月9日(木)・7月11日(月)・20日(水)国分寺光公民館・ひかりプラザで,国分寺
                 市市政戦略室購入の8cm屈折経緯台の使用方法の講習会を世話人一同で行う。
   「国分寺第五小学校サマースクール」   2016年7月27日(水)   12:30〜15:00
                 内容 = 望遠鏡による太陽の観察(投影法および減光フィルターを透しての直視)
                       スライドを映写してのお話(国分寺市で観察できる天体)
   「国分寺第二小学校サマースクール」   2016年8月1日(月)   9:00〜11:30
                       内容は上記第五小学校と同じ。
   「国分寺市の市政戦略室主催の観望会」 2016年8月5日(金)  19:30〜21:00
                 場所 = 武蔵国分寺公園内「ふれあい橋」
                     夏休みと国分寺市報での報道で、300名ほどが集まった。
                 内容 = 月・木星・土星・火星ほかが観望できた。
   「いかがですかー星空入門U」     2016年11月4日(金)・5日(土)
                     
国分寺市光公民館との共催で、国分寺第二小学校校庭と教室で実施
                 内容 = 第一日; 月・土星・金星・火星・二重星などの観望と星座案内
                       第二日; スライド使用の説明(秋の星座と・ギリシャ神話ほか)
                 募集対象を小学生(保護者同伴)に絞ったが、高学年には易しく低学年には難解となる
   「国分寺第五小学校秋の観望会」   2016年11月7日(月)   17:10〜19:00
                 内容 = 月・土星・金星・火星・二重星など
   「国分寺第八小学校観望会」     2016年12月6日(火)   17:20〜19:00
                 内容 = 月・金星・火星・二重星・二重星団・アンドロメダ銀河
                      強烈な季節風で極めて寒く、最終に導入したアンドロメダ銀河を見た児童
                       と保護者は数少なかった。


 2017年
   
ひかり星の会 ミニ観望会」   2017年2月4日(土)  18:00〜19:00 国分寺第二小学校校庭にて
                  内容 = 8cm屈折赤道儀(渡辺氏),10cm屈折赤道儀(木村氏),および
                       25cm経緯台(大金)の3台の望遠鏡で,月面・金星・アンドロメダ座M31銀河・
                       プレアデス・オリオン座M42星雲とトラペジウム・NGC1981散開星団・
                       ふたご座M35散開星団・かに座M44ハチの巣星団などが楽しめた。
                  特記 = ひかり天体観測所で新規に購入したSky-WatcherのDOB GOTO10は,
                       比較的安価であるのに天体の自動導入が可能で,星像も観望用望遠鏡と
                       して全く問題がなく高倍率が十分かけられる性能だった。
                        設定の問題があるのか,自動導入の精度は1〜2°ほどあったが,ファイン
                       ダーの視野内に収まっている。ファインダーのコントラストは良好で、市街光と
                       月明かりの中でもM31が導入できた。
   「初夏のミニ観望会」       2017年6月2日(金)   18:00〜20:30 国分寺第二小学校校庭にて
                  内容 = 10cm屈折赤道儀(木村氏),ドブソニアンよび25cm経緯台(大金)で,月面・
                       木星・M44(プレセペ星団)
                  反省ほか = 梅雨入り前のつかの間の快晴に恵まれたが風が強く,気流は荒れ気味。
                         自動導入のドブソニアンの設定を誰かに変更されたのを知らず、導入動作が
                       異常となり困惑した。
   「国分寺第二小学校サマースクール」 【太陽の観察と天体望遠鏡の使い方】
                       2017年7月27日(木)  14:15〜15:45   参加者3・4年生,16名
                       「太陽」と「天体望遠鏡の使い方」をスライドと実物で説明。望遠鏡の原理
                          を知る実習。 国分寺市所有の望遠鏡4台で扱い方の実習。
                      「太陽の観察」は厚い雲のため中止。
   「国分寺市立第五小学校サマースクール」  2017年7月28日(金)  15:10〜16:40 参加者7名
                      内容は第二小学校とほぼ同じ。
                                   (望遠鏡の原理の実習のみ時間の都合で省略)
   「夏のミニ観望会」        2017年8月25日(金)・予備日26日(土)  18:30〜19:30 国分寺二小校庭
                  内容 = 6月2日と同様の設定でしたが、雲に阻まれて朧な三日月しか見られなかった。
                  予備日の翌26日も準備をしたが、全天の雲で中止。            
                       


 「 ア ル バ ム 」   (2016・17年分は下表の下にあります)

 右の年号をクリック
          してください
  2010年   2011年   2012年
過去のアルバム      →
       
右の年号をクリック
          してください
   2013年     2014年     2015年
最近のアルバム      →       

              

2016年のアルバム

   国分寺第五小学校 (模擬)観望会      2016年2月12日
   
 廊下の端に設置した模擬星を観望しました。立体感やコントラストが良いので臨場感があります。 
 「 いかがですか−星空入門」 2016年5月13日・14日 光公民館・国分寺第二小学校
   
  ひかり星の会の紹介 光公民館大会議室      観望会   国分寺第二小学校校庭
     大人顔負けの天文少年・天文博士の小学生が多数参加して非常に盛況でした。
       ひかり星の会のロゴ入りTシャツを着た会員         2016年8月1日  
   
       国分寺第二小学校サマースクールでの太陽の観察   2016年8月1日
   
       減光フィルターを
    取り付けての直
    視観察
   武蔵国分寺ふれあい橋での市民観望会
       2016年8月5日
   国分寺第八小学校屋上での観望会
       2016年12月6日
   


2017年のアルバム

            「ひかり星の会」のミニ観望会  2017年1月4日(土)
   
        ミニ観望会の風景        スマートフォンでの月面の撮影
   
      スマートフォンによる月の全景(川島さん撮影)       月の南極付近(川島さん撮影)



                  ひかり・星の会Topへ

         
アルバムの  2010  2011年へ  2012年へ   2013年へ
                   2014年へ  2015年へ

                  
天体観望会用品の工夫

            
「模擬天体を望遠鏡で見よう」(雨天・曇天時の天体観望会の代行案)  


                      ひかり天体観測所紹介 


                  更新記録  (2010年3月15日開設)
                     2012.8/17, 9/15, 11/2  2013.4/6 ,4/22  2014.2/12,5/16, 6/5,9/19
                   2015/07/25,9/23,10/10,11/26,  2016/1/19, 6/8,7/12,12/27
 
                  2017/2/6,